老後は心配だけれど何から始めればいいのだろう

平均寿命が延びた今、リタイア後の人生は長く、生活するにも相当な費用が掛かってきます。

老後のことを考えるきっかけは早いほうがいいです。例えば退職が見えてきたとき、お子様が学校を卒業するとき等人生の転機が訪れようとするときに家族やお子様のためからご自身、夫婦のために考え方をシフトチェンジしましょう。

では何から始めるかですがまずは老後の「生き方」を見つけることです。老後の時間はあります。体力的にはあまり無理はできません。健康にも注意が必要です。それらを加味し再度人生設計図を作りましょう。

そして安心な老後生活を送れるマネープランを策定し、公的年金では足りない場合などの対策を考えていくようにしましょう。